埼玉投資被害弁護団

投資型金融商品による被害者を救済

解決に向けて
ご相談は、当弁護団の所属メンバーの弁護士が、担当弁護士の事務所にて、直接お話を聞かせていただく形で、行っております。

申込は、下記事務局長宛に<相談票>をメール、FAX、郵送でお送りいただくか、電話にてお問い合わせください。

   <詳しくはこちらの「相談申込窓口」ページをご覧ください

受付後に、事務局長が担当の弁護士を決めてご連絡させていただき、担当弁護士が相談に応じさせていただきます。

なお、受付から担当の弁護士を決めるまでにしばらくお時間をいただく場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

相談の場所と時間については、担当弁護士からご連絡を入れさせていただきます。

相談の際には、お手元にある関係資料(手帳や日記、銀行振込記録、売買報告書、残高照合通知書、証拠金預り証など)をできるかぎりご持参ください。

初回のご相談は無料です。
相談時間は通常1時間程度必要となります。
(*ただし、出張相談の場合には、移動時間によって相談料や交通費をいただくことがあります。)

事件として依頼された場合の費用は、初回相談を行って、担当弁護士とご相談ください。
埼玉投資被害対策弁護団 事務局連絡先
〒350-0044 埼玉県川越市通町5番地5 第2山田ビル201号 内田敦法律事務所内
事務局長 内田 敦
電話:049-227-6927 / FAX:049-225-9767
*電話でのご相談は行なっておりませんので、予めご了承ください。